5月
31
2011

5分で出来るページの表示を激速化【WordPressプラグイン】

ひょんなことから知ったプラグインなんですが、コイツが凄い奴なんですよ。

 

このブログWordPressで作られているんですが、なかなかに表示が遅いんです。

いや、今となっては遅かったというべきか。。

多くのプラグインを有効にしているので、遅いのは当然といえば当然かも知れません。

 

でも表示遅いの嫌じゃないですか。

見てくれている人にとってもストレス。

SEO的にも高速なページ表示をするほうがスコアが高い

そして自分も自サイトチェックするのでそのたびにストレス。

 

そんな問題を解決する「WordPressを高速にするプラグイン」がありました。

WP Hyper Response

このプラグインを有効にすることで、

上記の3つの不満を解消できました。 自分の管理画面の表示も早くなります!

 

導入の仕方

WP Hyper Response

上記のURLに行き、「ダウンロードとインストール」からプラグインを落とします。

落としたZipフォルダを解凍し、解凍したフォルダに「wp-hyper-response.php」というphpファイルがあります。

これをftpソフトを用いて通常だと「ドメイン直下」-「wp-content」-「plugins」にこのphpファイルを直接アップロードします。

 

アップロード完了後自分の管理画面に行き「プラグイン」-「プラグイン」を表示すると先程のプラグインが表示されています。

これを有効にすれば、ページの高速化完了です!

 

注意事項

  • サーバ側で mod_gzip がオンになっている場合
  • サーバ側でバッファリング手法が指定されている場合
  • キャッシュプラグインがオンになっていて、かつ該当ページが既にキャッシュされていた場合

以上となります!

体感ではありますが、導入後早くなりました。

設定など不要ですぐに試せるプラグインなどで、とりあえず入れてみて今後も使用するか考えてみるといいかと。

私は有効にしたままにします^^

 

がるがん

 

 

 

つぶやきをどうぞー